地元に愛されて60余年マルジューパン

元祖コッペパン!丸十ぱんの歴史

丸十ぱん店の始祖、田辺玄平翁は、アメリカで苦学してパンの製法を学び、日本で初めてパン酵母による 製パン法を開発しました。
その後、大正2年に東京上野黒門町で食パン専門の店として「丸十ぱん店」を創業しました。

大正8年に、陸軍の糧食の嘱託となり、食パンの生地で食パンよりも携帯に便利なコッペパンを開発し納入しました。

それまでのパンはヨーロッパ式の塩味だけの固いパンでしたが、「丸十のコッペパン」は、それまで棄てられていた「ラード」を入れることで柔らかいふっくらとした現在のようなアメリカ式のパンを作りました。

そのことから、「丸十ぱん」がコッペパンの元祖といわれております。


当社の創業者、伊東正二も巣鴨の丸十で修行し、昭和26年に板橋区仲宿で暖簾分けを許され創業しました。 現在ベーカリーは仲宿店、ベーカリーカフェはマルジュー大山本店とサンドルチェ板橋駅前店の3店舗があります。

マルジューのパンをご紹介!

菓子パン・調理パンからサンドイッチ、ピザまで多種多様のパンを手作りで作っています。

  • 食パン
  • 菓子パン
  • 惣菜パン

マルジューピザ

ご注文いただきましてから焼き上げます!!
マルジューピザ詳細へ
MARUJU Pizza
パン屋「マルジュー仲宿店」店内にてご注文承ります。
Open 11:00 Close 17:00
板橋区仲宿60-16

電話予約承ります TEL.03-3962-6711

大きな地図で見る
マルジュー大山本店にても焼き立てピザを   販売開始しました!

マルジューのパンをご紹介!

マルジューの歌
ハッピーロード ダウンロード配信中 マルジューの歌
ハッピーロード ダウンロード配信中
日本テレビ ヒルナンデス!にて放送決定!
仲宿商店街の各お店ナンバー1商品を当てるコーナーにてマルジュー仲宿店が放映されます。
放送日時:6月24日(金) 11:55~13:55

出没!アド街ック天国 -板橋 仲宿編- で放送されました
2014年1月 販促会議2月号に株式会社マルジューが紹介
2013年11月 ブイネット・ジャパン社「社長情報CEO」にマルジューが紹介される
2013年10月 モーニング掲載「チョコ太郎」のチョコ太郎パン販売店として雑誌に紹介される
枻出版社「板橋本」に仲宿店・板橋店が掲載
グラフィス社「赤羽・十条・王子・板橋カフェ」に大山本店が掲載
2013年7月 角川マガジンズ「大山Walker」に大山本店が掲載
2013年8月 ラジオ日本「峰龍太のミネスタ」で大山本店が取材を受ける

 ページのTOPへ戻る

| ホーム | 商品紹介 | 店舗案内 | 企業情報 | 求人情報 | | プライバシーポリシー | サイトマップ |